9/1 読解力向上作戦

 

受験勉強を始めたころは、国語>算数という感じのテツでしたが、
最近はもっぱら、算数>>>国語になってしまっています。

 

算数に苦手意識を持たないことは嬉しいのですが、すべての教科の基礎となる国語が苦手になってしまうと、あとあと苦しい。

これはのちのち、中学になっても、高校・大学になっても、そして社会人になっても響いてくると思うので、今のうちから国語を楽しめるようになってもらわないと困ります。

 

とにかく読解。そう考えて、昨日、大型書店で何か良い教材がないか、探していました。

そして見つけたのがコチラ。

 

hon.gakken.jp

 

 

  • 歴史事件ファイル
  • 都道府県事件ファイル
  • 生き物事件ファイル
  • 科学事件ファイル

の理社2科目4シリーズ展開になっています。(1冊810円)

1話あたりは主に、見開き2ページの『事件編』とそれに続く2ページの『推理編』で構成されており、ストーリーを読み進めながら、キーとなる要素を読み取り、記述し、最終的に謎を解いていくような内容。

これ、面白いです!

 

対象は小4~小6となっていますが、他の方のブログを拝見すると小学校低学年のお子さんでも楽しく読めているという記事も発見。

これはイイかも。

 

ということで、4冊すべてを早速amazonで注文しました。

 

テツだけでなく、兄ケイ「やりたい!」って言いそうなので、裁断→コピーして、二人にやってもらおうと思います。

夏休み前に見つけたかったですが・・・、まぁいいでしょう。

 

4年後期のテーマは読解力向上!

頑張ろう!