9/1 5年第5回公開組分けテスト(素点、偏差値、順位)

 

今回の組分けは某掲示板でも「簡単だった」の声が続出していましたので、完全にクラス落ちを覚悟していましたが、、

 

結果が出ました。

 

9/1 5年 第5回公開組分けテスト(結果)
   得点率(素点) 偏差値  順位
 算数  5割+      48.5
 国語  4.5割-    43.5
 理科  5.5割-    50.0
 社会  5割        47.0

 4科  5割-       46.5    3,050-位/4,932人中

 組分け結果 B-16 Σ(゚Д゚;)アラマッ!!

 

うわぁ、、、

なんとか、首の皮一枚でBコースに留まることができました。

というか、算数あと1問×だったらAコースでした…

自己採点からはちょうど1割DOWN。

アテにならんなぁ・・・

 

ちなみに志望校判定は

  • C大附属(4科・Y55) E判定
  • G習院(4科・Y54) D判定
  • S城(4科・Y50) C判定

まぁ、そうだよね…。気にしない、気にしない。

 

今回、4科の合計は、前回7月の組分けテストから⁺20点。

目標は300点でしたので、手応えは全然ないですし、そもそも平均点が33点くらい上がっていますので、⁺20点では足りない。

それでも、下がりながらもなんとかBコースに踏みとどまることができたのは成長かな。

コンディションや問題との相性もありますので、上がったり下がったりを繰り返すものですが、それでも下限を少しずつ切り上げていければ。

 

3月に奇跡のBコース入りした時は「でき過ぎ」でB-16。

今回は「取りこぼして」B-16。

同じ結果でも、父の気持ちの受け止め方がここまで違うということは、テツの成長を感じ、「もっとイケる」と思っているからでしょう。

 

ま、とにかく、通塾コース再開と同時にクラスダウンじゃなくて良かった。

これからBコース週テスト、まずは算数と社会でコース内偏差値50目指して頑張ろう!