いくぜ〇〇中!わが家の中学受験 in 2021(弟 編)

小3.11月にSAPIX入塾するも半年でAコース陥落。小4.6月に四谷大塚に転塾するも半年で偏差値35まで陥落。どん底から這い上がり、2021年首都圏中学入試逆転合格はあるのか?!次男(テツ君)に父が伴走する現在進行形ダイアリー。

11/14 学習院中等科の入試説明会に行ってきた

 

昨日は学習院中等科の入試説明会でした。

 

学校の紹介がさらっとあった後、国語→算数→社会→理科の順に入試問題に関するアドバイスがありました。

今回はかなり突っ込んだアドバイスでしたのでとても参考になりました。

特に国語の記述の「型」については他校でも通用する大きなヒントをいただきました。

 

当日配布資料として、またもや昨年度の入試過去問(実物)をいただきましたので、わが家にはこれで同校の昨年度入試過去問が計3セットになりました(笑)

 

ところで、同校は今年、かなり人気が高まっているようです。

四谷大塚の第4回合不合判定テストで同校を志望校登録している受験生の数は昨年同時期比で

 2/2の第1回が+48名(2/2校では全体の第4位)
 2/3の第2回が+56名(2/3校では全体の第4位)

と、大幅に増加。

そして第5回合不合判定テスト時点での予想80偏差値は

 2/2がY56、2/3がY58

と、2020年の結果偏差値からそれぞれ+1上がっています。

これまでGMARCH附属・系属高の中では比較的偏差値が低めでねらい目だったのですが、やっぱりみんな気づいちゃったか…

ちょっと前までは2/3でもY54~55くらいだったのに…急激に難化しています。

 

わが家は2/1に熱望校の合格をいただけなかった場合、2/3を出願→受験の予定。

なのですが、四谷大塚偏差値的には2/1校・2/2校よりもさらなるチャレンジになってしまうという…

 

7月にブログ記事を書いていますが(↓)、昨年2/3の第2回は実質倍率5.6倍、合格最低点の得点率が72.5%とえげつない。

ikuze2021chugakujuken.hatenadiary.jp

 

問題を見てみても、軽々7~8割取れるような簡単な問題ではないと思うのですが、、、一体どんな層が受験してるんだ?!

テツは簡単な問題もポロポロ取りこぼすからなぁ…

まだ同校の過去問をやっていないので何とも言えませんが、偏差値だけで言ったら、受かる気がしないね。

 

同校は父の熱望校の一校でもありますので諦めたくはないのですが、過去問の状況次第では2/3は別の学校に切り替えることも視野に入れて準備を進めていくことにします。

その話はまた別の機会にでも。

 

 

◆これまでの学習院中等科に関する記事のまとめ

7/29 学習院中等科オンライン説明会を見てみました - いくぜ〇〇中!わが家の中学受験 in 2021(弟 編)

8/12 学習院中等科に行ってきた - いくぜ〇〇中!わが家の中学受験 in 2021(弟 編)

9/19 学習院中等科の学校説明会に行ってきた - いくぜ〇〇中!わが家の中学受験 in 2021(弟 編)