4/1 入試(東京・神奈川)まであと10か月。

 

4月1日になってしまいました。

1月10日の埼玉入試解禁日まで、あと9か月と10日。

1月20日の千葉入試解禁日まで、あと9か月と20日

そして、2月1日の東京・神奈川入試解禁日まであと10か月です。

 

しかし、新型コロナウィルスの影響で先行きの不透明感は増すばかり。

父の会社も東京の本社は在宅勤務推奨が4月15日まで延期。

東京都の感染者数も増加の一途であり、小学校の新学期もどうなるかわかりません。

2月からの休校で自宅学習時間が増えたため、四科のまとめや国語の読解、漢字などもまずまず順調に進捗していますが、それは他のお子さんも同じ。

となれば、問題は学習の「質」ということになります。

う~ん、どうかなぁ・・・

 

四谷大塚、現時点では春期講習も休まず開講していますが、もしも校舎内で感染者が出たら休講は避けられないでしょうし、そうなれば週テストや組分けテスト、合不合判定テストどころじゃなくなります。

 

受験生にとっても親にとっても大変ストレスのかかる状況で、ついイライラしがちになりますが、その時その時で今できるベストを尽くすしかありません。

受験が終わったときに「あの時はコロナで大変だったけど頑張ったよね」って言えるよう、今を乗り切っていきましょう。

 

あと10か月!