3/28 新型コロナ狂騒曲(2)

 

3月26日、東京では小池都知事が3月30日までの不要不急の外出自粛を要請しました。

それを受け、父の会社も27日の金曜日から30日の月曜日まで出勤停止、在宅勤務となりました。

父は金曜日はどうしても休めない業務があったため出勤しましたが、その業務が終わったらすぐに帰宅。

もともとは金曜の夕方から大阪に出張し、土日も仕事の予定だったのですが、全面的に予定変更を余儀なくされています。

 

会見によれば4月12日くらいまでの自粛要請延期もあり得るとのこと。

学校などは一体どうなってしまうのか…

 

4月5日は早稲アカのNN志望校別オープン、そして4月12日は合不合判定テストですが、塾内の会場ならともかく、中学校を借りて実施するテストはその中学が休校しているような状態だったらさすがに実施できないでしょう。

もう延期に向けて四谷大塚としてもいろいろ動いているかもしれませんね。

 

3密(密閉・密集・密接)を極力避けるということであれば、

  • テスト中、窓とドアを開放し換気し続ける
  • 生徒同士の距離を1m以上確保するために1つの教室には10人くらいの生徒しか入れない
  • そもそも試験中は会話をしないので密接条件はクリア

という条件を満たせば強行できるかもしれませんが。

(当然、検温、マスク着用、アルコール消毒は必須で)

 

 

こんな状況が本当にいつまで続くのかわかりませんが、とは言え来年の受験が延期されるわけもなく、カウントダウンは一日一日進んでいきます。

学校の夏休みが短くなるという噂もありますし、ますます家庭でのマネジメントが重要になりますね。

 

わが家では、

 算・理・社 ゆっくりながらも四まとを着実に
 国語 音読&読解は5年(上)予習シリーズがもうすぐ終了、漢字はサピックス「漢字の要」で地固め

という方針で進めています。

4月はどうなるかわからないのでともかく、7月の合不合(さすがにやるでしょ…)で笑えるように、いま頑張ろう!