11/3 全統小と全統中(受験前予想)

 

11月3日、4日と全国統一小学生テスト、全国統一中学生テストが連続開催。

わが家は弟テツが3日に、兄ケイが4日にそれぞれ受験します。

 

テツは当日ミニバスの大会に出場するため、当日の別時刻に振替受験にさせてもらいました。

前回6月は、過去最高を更新したものの、まだ偏差値50に満たない状況。↓

ikuze2021chugakujuken.hatenadiary.jp

 

夏以降、四谷大塚内でもクラスを上げてきていますので、さすがに今回の全統で偏差値50に届かないということはないと思いますが…。

目標は強気に、4科総合偏差値=60.0とします。

 

過去の傾向から

 平均点 265点(500点満点)
 偏差値60 321点

と予想。

 

前回から合計で70点近く上げないといけないのか。。ハードル高いな。

社会はまだ歴史が出ないですし、、どうでしょうね。

 

 

一方の兄ケイ。

前回5月は数学で躓いてしまい、悔しい思いをしましたが、英語・国語が過去最高偏差値を更新し、中1時点から比べれば右肩上がりになっています。↓

ikuze2021chugakujuken.hatenadiary.jp

 

結局、部活が忙しいので東進の数学特待は行かせていません。

学校の課題と定期テストだけで、それ以外に勉強していない(というかできない)のですが、周囲にはすでに「鉄」に通っている生徒さんも何人もいるそうで。。。

すごいね。

 

ケイにとっては前回失敗して以来の外部模試なので、リベンジに気合入ってます。

目標は3科総合偏差値=62.0と少し高めに。

 

こちらも、過去の傾向から

 平均点 300点(600点満点)
 偏差値62 403点

と予想。

前回比では3教科合計で50点近く上げることになりますが、数学で稼いでくれて、国・英が前回並みから少し上げられれば届くはず。

 

受験後の感想は気が向いたら記事にするかもしれません。