8/30 組分けテストに向けて(2)

 

今日は月末の金曜日。

そういえば最近プレミアムフライデーって耳にしませんね。。

父は定時に上がって、早めに帰宅。

 

今日の課題は父監視のないなか、4月28日分の5年(上)第2回組分けテストの再トライでした。

 

当時の結果はこちら↓

ikuze2021chugakujuken.hatenadiary.jp

 

いやぁ、、今見ても本当にひどい点数です…

この時期は父が仕事が忙しく、ほとんど家庭学習を見てあげられなかった時期だったとは言え、偏差値38.5は…( ゚Д゚)

 

で、父、帰宅後に採点。驚愕の結果。

(偏差値は素点をもとに週報より推測)

 

5年(上)第2回公開組分けテスト(再トライ)

     素点      偏差値
 算数  136        58.0
 国語  101        59.0
 理科   73         57.0
 社会   76         61.0

 4科  386        59.5

 

何これ?にわかには信じられない点数。

わが子を信じてあげられないというのは父親として失格ですが、それにしても信じがたい…

4科合計では 初回比で約170点の増。

組分け結果としてはC-5相当。

教科と教科の間の休憩時間に予シリテキストを見た(理・社)と言っていましたが、そんな5分、10分の休憩時間にテキスト見ただけでこんなに上がるのか?

だったら毎回やってくれよ…と思うのですが・・・ 

 

算数/大問4以降大問8まで、(1)の問題をしっかりと得点。正答率50%未満の問題も解けています。

さすがに大問9は手が出なかったようですが…*1

配点が最も高い算数をこのパターンでミスなく得点してくれれば、Bコース定着は固いのですが、本番は凡ミスもあるしなぁ、、136点とは言わないけど、毎回120点をクリアしてほしいな。

 

国語/記述が全くの無回答なので、一緒に復習したいのですが、今日は時間切れ。

明日は某イベントに参加するので時間ないしなぁ…どうしよ。

 

社会/漢字のミスなどで4問、8点分ロス。もったいない。80点超えられたのに。

理科/どの分野も満遍なく得点できていて好調でした。

 

これが真の実力なら申し分ないのですが…

明日は5年(上)第3回の組分けテストに再トライします。

父が見張ってるから、さて、どうなるかな。期待しましょう (´^ω^)

 

 

*1: (1)が正答率7%ですからね、これは捨て問ってことで