10/24 2020年入試まで、あと100日。

 

来年の2/1まで、今日でラスト100日。

 

2年前、兄ケイのときの100日カウントダウン開始時のブログ。

四谷大塚Cコース週テスト、算数が偏差値74、国語が偏差値18という、驚愕の…

ターヘル家中学受験史上に残る成績を出したときです。

本当に、ここからよくぞ…

 

jinjing1120.hatenablog.com

 

 

わが家は再来年なので、あと1年と100日ありますが、現6年生のご家庭はいよいよ、といった心境かと思います。

順調に推移されている方も、苦戦が続いている方も、かつてのわが家のようにジェットコースターのような成績の方も、それぞれいらっしゃるでしょうが、まだまだあと100日。

これから何があるかわかりません。

 

 

ここ最近父がはまっているBiSH。

成績が伸び悩み、挫けそうになったときに、勇気をもらっている曲です。

 

どんなとげとげな日でも

息してれば明日は来るんだし

泣いた後に咲くその花は

so beautiful beautifulさ

 

どんなとげとげな道も

僕らは乗り越えていくんだし

困難裂いて 過去は忘れ

晴れた明日へと行こうぜ

 

            BiSH「beautifulさ」

 

中学受験という道の過程では、模試や過去問演習で思うように点数が伸びない時もあるでしょう。

でもそんな困難を乗り越えていくことで、わが子は少しずつ、でも確実に成長しています。

そして、私たち親も一緒に成長させてもらっているのかもしれませんね。

 

あと100日。

 

全ての受験生、そして保護者の皆さま、頑張れ!

明日はきっと晴れると信じて、行こうぜ○○中!