11/10 4年第7回公開組分けテスト(偏差値、順位、コース基準など)

 

父は今日から水曜日まで出張。

遠隔で見ています。

今回はコース基準も一緒に出たのかな?いつもよりやや早い印象です。

 

さて、結果です。 

 

11/10 4年 第7回公開組分けテスト(素点)
   得点率(素点) 偏差値  順位
 算数  5割+    47.0
 国語  5割-    43.5
 理科  4割-    31.5
 社会  6割+    50.0

 4科  5割+    42.5  2,100-位/2,800-人中

 組分け結果 A-3

 

父の予想は、クラスはA-4、4科偏差値は42.0でしたが、予想よりちょっとだけ高かったです。

なぜならば・・・

 平均点
 4教科 336.4点(前回335.8点)
 3教科 273.9点(前回274.4点)
 2教科 200.9点(前回203.2点)

と、ほとんど前回から変わらず。

2教科に至っては、算数↑、国語↓で2教科↑と予想していましたが、結果は真逆で、2教科↓という・・・

ネットの情報に踊らされましたね。

 

組分けはA-3と踏みとどまりました。

Aコース内でのクラス推移は3→1→4→1→3。ここが下限と信じたい…

 

ボーダーも出ていましたので記録しておきます。

 

四谷大塚 小4 第7回組分けテスト 組分け基準

 4教科/クラス
 Cコース 388点(前回390点、▲2点)/1~9(+1)組
 Bコース 303点(前回301点、+2点)/1~10組
 Aコース ---/1~9組 

   3教科(算国理)/2教科(算国)/クラス
 Cコース 315点/---/1~9組
 Bコース 248点/180点/1~10組
 Aコース ---/---/1~9組

 

Cボーダーは394点前後と予想しましたが、クラスが1つ増えていますので、結果、ボーダーは▲2点。

Bボーダーは304点前後と予想。的中しました。*1

 

 

最後に、志望校判定です。

W稲田中を第1志望としていましたが、あまりに成績が上がらないテツは学校のお友達にバカにされたのでしょうか…W稲田中は志望しないと言い始めました。

強要するものではありませんので、今回の志望校はこんな感じ。

 第1志望 M大中野(Y54) E判定
 第2志望 S城(Y50) E判定
 第3志望 S蹊(Y48) D判定

 

ほとんど意味のない結果です・・・

 

また1か月、試行錯誤しながらテツに合った学習法を探していきたいと思います。

頑張ろう。

 

 

12/15 四谷大塚 第8回組分けテストまで、あと33日!

 

*1:これ、当たってもあまり意味ないんですけどね…