9/1 今日は組分けテスト。

 

本来、今週は組分けテスト対策をしてあげるべきでしたが、兄ケイの夏休みの宿題フォローに追われ、テツの方をじっくり見てあげられませんでした。

宿題が遅々として進まず、父と母にリビングでネチネチと叱られるケイを横目に、マイペースに自分の勉強を進めるテツ。

 

算数はちょっと手薄。

国語は高速基礎マスターの遅れをコツコツと挽回。

理社は4年(上)第1回から第19回の要点チェック総ざらい。

 

算数の基礎マスはすでに上級まで進み、かなりややこしい計算問題なので、父が隣についていないとすぐにふてくされてしまい、やり切れないのですが、その他の科目は一人でも割と真面目にやります。

定着しているかどうかは別として…ですが。(^_^;)

でもやっぱり国語の読解量が圧倒的に足りないな…

 

組分けテストの過去問を塾でもらったはずなのですが、結局やり切れず、どの程度の出来になるのか、全く読めません。

 

今日、父は土曜出勤のため、テスト直前のフォローはできませんでしたが、朝、家を出てくる前にまだベッドで寝ぼけているテツに激励の言葉だけをかけて、出かけてきました。

 

今回の組分けテスト、目標は悲願のBコース入り、できれば平均点クリア、ですが、どんな感じだったのかな?

夏休み、それなりに頑張ったから、撃沈だけは避けてほしいなぁ…

 

帰ったら二人で振り返りをします。