4/14 春休みを経て思うこと

 

ご無沙汰しております。2週間ぶりの書き込みです。

 

父は職種柄、この時期が一年で最も仕事が忙しく、4/1から休みなく連続出勤が続いていました。

4/10(火)まで何とか頑張ったのですが、少し気が抜けた途端、高熱が出て、結局2日間会社を休んでしまいました。

昨日4/13(金)はどうしても休めなかったので、ちょっと無理して出勤し、今日4/14(土)ようやくまともな休みを取れました。

 

若い頃(20代の頃)は23連続出勤などもこなしたことがあるのですが、当時も、その集中が途切れると高熱が3日間くらい出たことを思い出しました。

 

で、春休み中のテツですが、春期講習が終わって、そこからしばらく塾のない生活。学校もほとんど休み状態。

父はその間ちょうど出張だったため、フォローできず。

 

テツは父作成の学習予定表に書いてある項目は、一応ちゃんとこなそうとするタイプ。

「ちょっと量が多いかな?」と思うくらい課題が多い日も、予定表に書いてあれば、一つひとつをちゃんと片付けていこうという意思が感じられます。(毎回ではありませんが…)

一応毎日の基礎トレと熟語ナビは必須で課していましたが、せっかく時間のある春休み、もっと何かやらせたかった…

 

4/8までの学習予定表は作っていたのですが(父はこの日まで出張だった)、4/9以降の学習予定表は作っていませんでした。

それでも基礎トレだけはやってくれた模様。

 

4/9は兄ケイの中学入学式*1に参列し、午後会社へ。

夜、帰宅後、サピックスの年間学習法を見ながら、4/10以降の学習予定表を立てました(4/11から通常授業が始まるので)。

しかし、相変わらず家庭学習の計画の立て方が難しい…というか、わからない。

でも、さすがに春期講習明けの週に比べると、やることはたくさんあります。

サピックスは先取りを推奨しないということですけど、こんなだったらこの前の数日間でもう少し分散してやらせてあげたかった...(でも手元に教材がないため漢字くらいしか先取りできませんが)

 

で、上述の、父が高熱を出して会社を休んだ日に至るわけですが、学校から帰ってきたテツ、何やら子ども部屋でごそごそしています。

父がたまに、(熱のため)ふらふらになりながら用を足しに自室を出ると、「しまった!」という顔をして部屋を出て来て、リビングに向かい、勉強するフリ。

父は何も言わず(ゲームしてたことはわかってんだよ!)、また自室に戻りベッドに横になり、しばらくしてまた部屋を出ると、同じことの繰り返し。

しかも、まだ授業が始まらないため早く下校してきた兄ケイも一緒になって遊んでいる…

 

おいおい、母はいないの?今日パートじゃないよね?

リビングで母は昼寝。

 

・・・。

これじゃ、無理だね。

 

ということで、次の記事に続きます。

 

 

*1:入学おめでとう!学ラン姿が似合っていたぞ!